• Yasushi Miki

【vol.13】みんなのおうちじかん 〜鴨居哲也〜

みなさん、はじめまして! 前回のmabanuaくんよりバトンを託されました鴨居哲也と申します。

※このコーナーでは、群馬にゆかりのあるバンドマンたちがそれぞれのおうち時間をバトン形式で紹介していきます。



まずは自己紹介から。

埼玉県熊谷市出身でございます。なんで、埼玉のやつがこの企画に・・・と思った方もいらっしゃるでしょう。誠に申し訳ございません。元々は群馬のバンド「G-FREAK FACTORY」でキーボードを担当しておりまして、そこでの群馬つながりということでご容赦ください。メンバーとして在籍していたのは2006年くらいまで? よくわかりません笑 脱退した後は、しばらく音楽的な関わりはなかったのですが、「GUNMA ROCK FESTIVAL」をきっかけにライブやレコーディングなどもちょいちょいお手伝いしておりました。今は素晴らしい鍵盤奏者「たばちゃん(多畠幸良)」がバッチリやってくれているので安心です! 現在は、自身でレーベル「9RECORD」を立ち上げ、完全自己完結型プロジェクト「Yellowind(イエローウインド)」名義での活動。


【各種配信サイト】

https://album.link/i/1484594044

https://song.link/i/1507900285

【MV】




DRLS(ディレイラーズ)での活動。

メンバーは、Rueed(Vocal)、Ai Ishigaki(Guitar)、Ju-ken(Bass)、Yosh(Drums)、鴨居哲也(Keyboards)、akirag(Sax/Flute)、mot?(MashUpper)によって構成される。


それぞれ異なった背景・キャリアを持つアーティストやミュージシャンが集まり、ジャンルに縛られることなく非常に自由な世界観を楽曲に投影する。彼らによる音楽の”破壊と創造”はリスナーを未体験の空間へと誘うことだろう。

【Twitter】

https://twitter.com/drls_derailers

DRLSは最近目立った動きがないので早くやりたいですね~。




レゲエバンド「ONEGRAM」のサポート。

2011年結成。宮崎県出身のレゲエシンガー「Sakko」と、様々なバンド&セッションで活躍している個性的なメンバーで都内のクラブ・ライブハウスを中心に活躍中。レゲエの有機的なリズムを基調としながらも、都会的なメロウネスをたたえるポップさは、唯一無二の存在感を放つ。

※"Crazy Love" by ONEGRAM

"Seaside Driving feat. RUEED"配信開始!!

昨年末にリリースした”Ooo La La La”の7インチ・アナログのセールスも絶好調のONEGRAMが、あれからちょうど6ヶ月というタイミングで、フリーダウンロードの"Give a Little"に続き、立て続けに新曲をリリース! 本作は、RUDEBWOY FACEが主宰するMagnum Recordsから満を持して独立し、積極的に活動するレゲエDJ「RUEED」をフィーチャリング。メンバーによる書き下ろしの、窓を全開にして海岸線をドライヴしたくなるような、ご機嫌なスカ・ナンバー! ダウンロード・配信はコチラから。などなど、スペースの都合上、ここにはあげられなかったのもたくさんありますがみんなのおかげで僕がいるよ! ありがと~!




自粛期間中の話。

2月末にシンガーの「Keyco」さんとご一緒したんですが、その時にすでに「コロナとともに生きていくしかないんだよね」みたいな話はしていました。ウイルスがゼロになることはほぼ無いので、上手く付き合っていくしかありませんね。

御多分に洩れずリモートセッションもやってました。映像作るのが楽しくなっちゃいましたね!

こちらはG-FREAK FACTORYTwitter上で企画していたもので、一応レコーディングで弾いてるの自分なんですけど、やれと言われたもので。笑 この曲の録音が終わったとき、もちろんそれなりの手応えは感じていましたが、そこまでではなかったのも正直なところ。聴いてくれるみなさんが育ててくれた曲だと思っています。何よりこんなにライブがないのはいつ以来だろう??ってくらいライブが無くて、みなさんに会えることでパワーをもらっていたんだな~とつくづく感じております。本当はこういう曲ではなく、ハッピーな曲ばかりが必要とされる、そんな世の中の方がいいですけどね!




テイクアウト情報。

埼玉県熊谷市になってしまいますが、ズブズブの関係にある「Q-CHANG CURRY」を紹介します!


自分はテイクアウトではなく店内で食べることばかりですが、ついつい長居してしまいそうになる落ち着いた雰囲気の店内。ぜひ一度ご賞味ください!


次のバトン。

次に紹介するのは太田市出身のギタリスト「Tetsuta Otachi」くん! 彼は「JariBu Afrobeat Arkestra」「ホリオカキカク」「SAHAS(サハーズ)」などでギタリストとして活躍中。また、「Jazztronik」のレコーディングやライブに参加したりと素晴らしいギタリストです。基本的に、都内での活動が多いので、群馬の方々にもぜひご紹介したく、繋げさせていただきます!




▼鴨居哲也

[Twitter]https://twitter.com/tetsuya_kamoi

[Instagram]https://www.instagram.com/kamoitetsuya/

[Web]https://9record.shop/

[おすすめエリア]藤岡




▼音源情報

[タイトル]Shinin' You Shinin' Day / Secret Base(s)

[発売日]2019年07月17日

[金額]1,650円(税込)

[フォーマット]7インチシングルレコード

[品番]QRC901 / 9record

[収録曲]1. Shinin' You Shinin' / 2. Secret Base(s)

[購入ページ]https://9record.shop/

7月29日に新しくアナログ7インチをリリースいたします。日本の名曲をトークボックスでカバーしていくシリーズをやっているのですが、今回は竹内まりやさんの「Sweetest Music」をセレクト! Yellowindでは、“おもちゃ箱をひっくり返した時のようなワクワク感“みたいなのを目指しています。ちょっとした背徳感もあり、子供の頃ってそんなのにワクワクしませんでした?


全国各地のレコードショップ、並びに自分のサイトでもご購入いただけます! デジタル配信もいたしますが、ぜひお手にとっていただけると幸いです!

ONEGRAMの方も9月にアナログ7インチ、10月にアルバムとリリースを控えております。その他、まだ公にはできないプロジェクトも進んでいますので乞うご期待!ってことで。




最後までお読みいただきありがとうございました。

136回の閲覧
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

© 2020 UCHIDELI by motto