• Ou Sasaki

こだわり食パンと自家製具材のほかでは味わえない絶品サンドウィッチ。

最終更新: 5月27日

オーナー自ら海外で食べ歩いた際にインスピレーションを得たサンドウィッチとミニバーガーのセット。パン工房シエルのこだわりブレッドで表面はサックリとした食感、中は具材の味をしっかりと堪能できる。オリジナリティ溢れる具材はすべて手作りで、日本人の舌に合うように仕上げている。


サンドウィッチボックス/2,980円〜(税別)


▼テイクアウトメニュー

グリルドマッシュルーム/890円(税別) グリルドチキン/890円(税別) ビューティ/890円(税別) B.L.T./890円(税別) アップルジャック/890円(税別) キューバサンド/890円(税別) アメリカーノ/1,180円(税別) メキシカン/890円(税別) オリジンバーガー/980円(税別) スロッピージョー/890円(税別) 季節のフルーツサンドウィッチ/890円〜(税別) サンドウィッチ弁当/800円〜(税別) ※その他メニューあり。 



▼編集部おすすめ通常店舗メニュー

ビューティ/890円(税別)


他では味わえない日本人好みのサンドウィッチ専門店ザ・サンドウィッチ・クラブ

海外のサンドウィッチスタンドを彷彿とさせる店内のネオンがフォトジェニックなお店。焙煎全粒粉ブレッドを使った滑らかな食感と小麦の香ばしさが際立つ女性が喜ぶメニューから、ほかにはない竹炭と蒟蒻のブレッドを使った真っ黒なメニューなど、個性的なものが顔を並べる。意外な組み合わせで日本人に合うサンドウィッチを提供する心意気にきっとみなさんも胸が踊るはず。



THE SANDWICH CLUB

[所在地]高崎市和田町10-6 [電話番号]027-368-0533 [提供時間]7:30〜17:00 [定休日]無休 [Instagram]https://www.instagram.com/the_sandwich.club/ [Facebook]https://www.facebook.com/thesandwichclub2017/ [WEB]https://www.tinzburger.com/




694回の閲覧
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

© 2020 UCHIDELI by motto