• Ou Sasaki

味の決め手は秘伝の酢!彩り豊かなたんぽぽ家の酢豚弁当。

ゴロッと野菜を7種も使っている彩り豊かな酢豚弁当。ランチタイムでも一番人気の秘訣は、化学調味料無添加で素材本来の味を活かした味付け。鰹出汁で作ったオリジナルのタレは4種の酢をブレンドさせることでまろやかさとコクを追求している。副菜に野菜を多く使用しているので、女性や子供、野菜不足がちな人にも嬉しい内容となっている。


▼酢豚弁当(ランチ)/1,080円(税込)


テイクアウトメニュー

〜ランチタイム〜 生姜焼き弁当/1,000円(税込) 豚つくねハンバーグ照り焼き弁当/1,000円(税込) 酢豚弁当/1,080円(税込) お魚照り焼き・から揚げ弁当/1,500円(税込) 海老と野菜のフライ弁当/1,500円(税込) 酢豚とエビフライ弁当/1,800円(税込) 〜ディナータイム(要予約)〜 弁当/1,400円(税込)〜 2種弁当/1,800円(税込) 彩り9マス弁当/2,000円(税込) おつまみ9マス弁当/2,500円(税込) 増田牛入り9マス弁当/3,000円(税込) オードブル/3,000円(税込)〜 ※ディナータイムの予約は当日15:00まで。 ※そのほかテイクアウトメニュー多数あり。



編集部おすすめテ通常店舗メニュー

豚つくねバーグの照り焼きロコモコ丼(目玉焼き乗せ)/1,220円(税込)


化学調味料無添加・地場有機野菜を楽しめる和食店たんぽぽ家。

高崎郊外に位置し、開業16年目を迎えた隠れ家的和食店。和をベースにしつつキングオブパスタでも準優勝経験を持つほどの腕前。化学調味料無添加にこだわり、できる限り高崎市内の有機野菜を取り入れたこだわりの料理を提供している。“安心して食を楽しんでもらいたい”という店主の想いから、メニューはすべて手作りを心がけている。編集部のおすすめはボリューム満点の“豚つくねバーグの照り焼きロコモコ丼”。



▼たんぽぽ家

[所在地]高崎市貝沢町1-17-2 [電話番号]027-362-0327 [提供時間]11:00〜13:30/17:00〜19:30(予約のみ) [定休日]日曜、祝日 [Twitter]https://twitter.com/TANPOPOYA2004 [Instagram]https://www.instagram.com/tanpopo.ya/ [Facebook]https://www.facebook.com/tanpopoyamaster/




352回の閲覧
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

© 2020 UCHIDELI by motto