• Yasushi Miki

たっぷりのメレンゲを加え、しっとりふわふわに仕上げた新しいどら焼きの形。

最終更新: 4月25日

長年試行錯誤しどら焼きの新たな形を追求して生まれたのが、この「ふわふわ わぬき」。わぬき(どら焼き)の生地にたっぷりのメレンゲを加えたことで、しっとりだけどふわふわな新食感を実現させ、どら焼きの無限の可能性を思い知る。この食感、何て新しいのだ。パンケーキとどら焼きのいいとこ取りをしたような、至福の時間がそこには流れていく。「和む」のきっかけを届けるなか又の渾身のどら焼きは、その言葉通りに心を穏やかにさせてくれる傑作の和菓子だ。


▼ふわふわ わぬき みるくクリーム/313円(税込)


テイクアウトメニュー

~わぬき~

つぶあん/194円(税込)

あんバター/226円(税込)

レアチーズ/226円(税込)※WEB販売限定

~ふわふわ わぬき~

みるくクリーム/313円(税込)

レアチーズ/334円(税込)

~わっぱ菓子~

チョコレート羊羹 木の実/1,728円(税込)

※その他季節のメニューあり。

編集部おすすめオンラインストア限定メニュー

わぬき あんバター6個とレアチーズ6個セット/3,089円(税込)

オンラインストアにて4月中は送料無料。


商店街の新たな形をつくる「なか又」は、お菓子で和らぎとコミュニティを運んでいる。

「食べるためだけではなく、人と人とをつなぐための菓子」の考えのもと開発に取り組むなか又は、「輪貫(わぬき)」という前橋の市章を商品名にし、この街を代表する和菓子を目指している。商店街や隣店とは境界を設けず共有できるスペースをつくり、そっと腰掛けられる煉瓦やガラス張りの建築も、全ては人々に「和む」を届けたい想いの表れ。前橋の商店街に、いま新しいコミュニティが育まれている。



▼なか又 前橋本店

[所在地]前橋市千代田町2-7-21

[電話番号]027-896-9359

[提供時間]11:00〜18:00(通常20:00閉店)

[定休日]月曜(不定休)

[Twitter]https://twitter.com/nakamata_jp

[Instagram]https://www.instagram.com/nakamata.jp/

[Facebook]https://www.facebook.com/nakamata.jp/

[YouTube]https://www.youtube.com/channel/UC6BdeID9vdr2Ji95B1FBnMg

[WEB]https://www.nkmt.jp/




1,057回の閲覧
  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

© 2020 UCHIDELI by motto