• Ou Sasaki

“生産者の顔が見える食材を”。地場にこだわったコジロウの竜田揚げ弁当。

CO-JIROきっての人気メニュー。彩り豊かな地元野菜をふんだんに使ったサラダは野菜が持つ本来の味わい深さを、その上にゴロっと乗った竜田揚げは鶏肉の旨味をしっかり閉じ込めたジューシーさを堪能できる。“生産者の顔が見える食材を使いたい”という店主の想いから、野菜はもちろん白米も甘楽町のNPOが生産したものを使うこだわりっぷり。


▼赤城鶏の竜田揚げ弁当/1,080円(税込)


テイクアウトメニュー

〜弁当〜 赤城鶏の竜田揚げ弁当/1,080円(税込) トンテキ(上州豚のステーキ)弁当/1,080円(税込) チャーハン弁当(サラダ付き)/1,080円(税込) 赤城牛リブロースステーキ弁当/2,700円(税込) 〜一品料理〜 上州豚の角煮(煮たまご付き)/910円(税込) だしがじゅわ〜ん♪だし巻たまご/750円(税込) ほっこり甘いたまごやき/750円(税込) ハム・タマゴ入りポテトサラダ/640円(税込) 〜スイーツ〜 ずっしり大きいプリン/860円(税込) ケーキ各種/370円(税込)

編集部おすすめ通常店舗メニュー

ざっくりキャベツ/600円(税別)


富岡の街で紡がれる絆。生産者とともに歩む本格料理のカフェバー「CO-JIRO」。

2007年にオープンした富岡のシンボリックなカフェバー。生産者の顔が見える食材を扱うなかで、新しい食材の提案をしたりメニュー提案をもらうなど生産者とともにお互いを高め合っている。常連客から愛されている理由は、店主の人柄も含めた農家と飲食店が紡ぐストーリーにある。編集部のおすすめは、2人に1人がオーダーする濃厚な肉味噌マヨの“ざっくりキャベツ”。



▼CO-JIRO [所在地]富岡市富岡1041 [電話番号]0274-64-5035 [提供時間]12:00~14:30/17:30〜23:00 [定休日]月曜・第4火曜 [Instagram]https://www.instagram.com/cojironatalie/ [Facebook]https://www.facebook.com/Co-Jiro-222411917829480/




  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook

© 2020 UCHIDELI by motto